コンテンツへスキップ
COVID の最新情報: すべてのお客様は自分のマスクを持参する必要があります。
COVID の最新情報: すべてのお客様は自分のマスクを持参する必要があります。

品質評価

宝石に興味はあるが、品質評価の意味がわからない?このページでは、当社が採用している各格付けについて説明しています。基本的に、ダイヤモンドのGIAの4Cクラリティ評価の簡略版を使用しています。このベニトアイトの評価尺度を作成した功績は、Capistrano Mining に帰属します。 ここで彼らのウェブサイトを見ることができます。

IF - 内部的に完璧
完全に完璧な宝石は存在しないため、このマークはあまり使用しません。すべては倍率のレベルに依存しますが、業界標準では、倍率 40 倍でルーペを使用する必要があるとされています。標準的なルーペはわずか 10 倍の倍率です。

VVS - 非常にわずかに含まれる
これらの石は 10 倍の拡大率でルーペ クリーンであるか、石のガードルに非常によく隠されたインクルージョンがある場合があります。これが可能な限り最高の明快さであると考えています。

VS - 非常にわずかに含まれる
これらの石は、「目にきれい」であるか、10 倍のルーペを使用して確認できる小さな領域が 1 つあります。

SI - わずかに含まれる
これらの石には目に見える内包物がありますが、「I」石ほど多くは含まれていません。

私 - 含まれています
これらの石が多く含まれています。非常に目に見えるインクルージョンが石全体に簡単に見られます。

ジュエリー用の宝石を入手する

ジュエリー用の宝石を探している場合、品質評価は重要な役割を果たします。品質評価が高いほど、優れています (IF、VVS、VS)。これは、インクルージョンがあると、セッティング プロセス中に石が割れる可能性が高くなる可能性があるためです。

ベニトアイトは柔らかい石であり、繊細にセットする必要があることを宝石商が知っていることを確認してください。サファイア (9) やダイヤモンド (10) とは対照的に、ベニトアイトのモース硬度は 6.5 です。特定の石に最適な設定については、宝石商に相談してください。